5月21日 AM7時 八ヶ岳・富士見高原は、昨晩から大雨です。

春爛漫!

宿の前の林に咲く自生のヤマブキの黄色い花が満開になり、レンゲツツジ(山ツツジ)も咲き始めました。
周囲のカラマツは新緑になり、2週間前の風景とは全く変化して、確実に季節が冬から春、そして夏へと移っています。
ある意味では、秋の紅葉に匹敵するくらいにきれいな風景です。





■ シリーズ :旅の途中! ■ 
色々な景色やモノを見て、色々な考え・色々な人に出会う!


今回・紹介するのは、富士見高原で”木こり”をする人たちです。
この方たちは、重機を一切使わずに人力だけで木を切っていきます。
十数メーターの木に、綱だけでよじ登り天辺から切っていきます。

一昨年、宿の屋根に被さるほど大きくなった白樺を切って頂きましたが、サーカスを見ているような感じになりました。
この”木こり”さんたちの代表は、東京で大手コンビニのお店を数件営業しています。
・・・ そして、代表も、木によじ登ります。
この方たちは、”木こり”の他に、日本ミツバチからの蜂蜜を作り、無農薬野菜を栽培しています。
日本の農業・林業の体質に風を通したいらしいのです。
本業のコンビニとは、全く結びつきのない仕事をしています。
これからは、日本の漁業にも新しい風を入れたいらしく、拠点を能登にも作るらしいのです。
私から見ると、全く考えられない生活をしている方々です。
・・・・ そして、変わった方々です!
その変わった方々の代表から見ると、私が変わっているらしく”変人”と呼ばれています。
ですから、私が一番変わっているということになるんでしょうか?

そういえば、前総理の小泉さんも”変人”と呼ばれていましたね。
私は、家族や友人間では役人や政治家嫌いで通っているのですが、
・・・ 彼は、好きな政治家の一人でした。
だから、 ”変人”と呼ばれても、 ま~いいか!
——————————————————————————-
ラーメン屋ではないですが、
小泉さんが”元祖”変人なら、私は、”本家”変人と謳いますか。
ということは、 ”本家”変人 宿ですか?・・・  なんかいやですね~、泊まりたくない!

・・・  八ヶ岳・富士見高原! 都会ではお目にかかれない変わった方々がいます。